NOKTONと、ふたり

α7SとフォクトレンダーNOKTON 40mm f1.2で思い出を残すブログです。 ページ下のリンク欄から旅や写真の情報にアクセスできるようになっています♪

✤スナップ YANAGASE かつての路面電車に思う夏の日

20200822-_DSC0833

 

8月のことですが、また岐阜の友人に会いに岐阜市まで出かけてきました。

距離はあるのですが、上の写真の名古屋駅からJRの新快速に乗れば約20分。

これは地下鉄東山線名古屋市東端の終着駅「藤が丘」駅へ行くより早いんですよね。 

 

20200822-_DSC0849

 

 

20200822-_DSC1017-4

 

2005年まで岐阜市内を走っていた路面電車がモニュメントとして駅前に展示されています。

当時は思い出のある路面電車が廃止されることに非常にやるせない気持ちだったのですが、

廃止理由が名古屋鉄道の経営問題だったのか、岐阜市の政治的圧力だったのかよく分からない上に

市の財政を支えていたアパレル産業の衰退とドーナツ化現象、観光都市への回帰と重なって、

振り返ってみてこれが英断だったのか、誤った選択だったのかイマイチ判断つきません。

この辺りをyoutubeでまとめた動画がありましたのでご覧ください。

 

www.youtube.com

 

道路が狭いなら、駅前を大阪の御堂筋のように一方通行にするとか、

路面電車を単線にして反時計回りに循環させるとか素人なりに考えたんですけど

詳しい友人曰く、どれも柳ヶ瀬では難しいとのこと(涙

 

20200822-_DSC0865

 

私が少年期だった1980年代、岐阜に住む親せきの従姉弟に連れられて

柳ヶ瀬の映画館で「幻魔大戦」を観に行ったことがあります。

その頃の柳ヶ瀬には名古屋にもまだ無かった「パルコ」があり、流行に敏感な若者の聖地になっていました。

DCブランドブームの頃には、わざわざ名古屋から柳ヶ瀬の直営ショップへ買いに出かけたこともありましたね。

路面電車に乗って柳ヶ瀬で食事をし、

「SENSOR」「メルサ」「近鉄百貨店」でファッションの先端に触れるのがとてもエキサイティングでした。

 

20200822-_DSC1008

 

現在の柳ヶ瀬には「岐阜パルコ」も「SENSOR」も「メルサ」も「近鉄百貨店」もありません。

そして繁栄の象徴だったこの路面電車も姿を消しました。

直近のニュースでは「メルサ」の後釜だったドン・キホーテも来月10月に撤退するらしいです…

 

20200822-_DSC0863

 

私が柳ヶ瀬のスナップ写真を撮りたいと思った動機は

衰退した商店街への鎮魂と思い出集めの一環なのかもしれません。

でもそれはきっと、柳ヶ瀬の復活の記録になることを心のどこかで信じています。

 

20200822-_DSC0892

 

さて、この日ランチに寄りましたのが柳ヶ瀬商店街にある「ぎふ 初寿司」さんです。

初寿司さんといえば、名古屋圏では昔から馴染みのあるこのCMでいつか行ってみたいなと思ってたんですよね。

 

www.youtube.com

 

20200822-_DSC0909

 

カウンター席を想像していたものの、

「劇場前店」は全席個室とのことで、家族や数人のグループが気軽に食事するのに便利そうです。

  

tabelog.com

  

20200822-_DSC0916


20200822-_DSC0957

 

ランチ後は、柳ヶ瀬とJR岐阜駅界隈を行ったり来たり散歩しながら

日が暮れかけるのを待って次なる目的地の岐阜城へ向かいました。 

 

20200822-_DSC1043

 

 岐阜城では大変な目に合いました。

そのスジの専門家なら、この写真から嫌な前兆を感じ取れるかもしれませんね。

この続きは岐阜城編で!



より大きな地図で NOKTONと、ふたりmap を表示

 

 

TOP